指導方針 講師紹介 年間予定 奨学制度 受講コース
センター英語 高1,2年募集 大学説明・講評会 麻谷先生特別講座

* 指導方針 *

 


1999年開校の教職のプロ集団です。

私たち講師は 美術工芸・デザイン関係の教職等 に携わってきました。

内容豊かで 専門的に より幅広い指導の実践 と、
真の芸術家 ・ デザイナー のための基礎技術の習得機関を目指して
1999年9月香里園、2008年5月阿倍野に それぞれアトリエT2を開校しました。

 
 


個人の資質を生かします。

個人に備わった資質を大切にします。
実技内容を単独者の独断ではなく、講師間のミーティングで判断します。
個人に適した指導法を探りながら、表現力の向上を促します。

 
 


保護者面談を行います。

入学時、更新時、模試結果・志望校選別時など受験学年は 年3回
保護者との面談期間を設けています。

指導内容を明確にし、ご家庭で疑問に思われてい内容も話合っています。
可能であるなら、ご家庭との連携も必要と考えます。

 
 


確かなデータがあります。

開校以来、各方面から多くの資料ご提供・ご協力をいただいています。
多様化する入試問題に対応できるDATAも入手
また、関係校・関係者との情報交換も頻繁に行っています。
大学の 説明会講評会 も毎年行っています。

 
 


志望校別の個別指導です。

後期からは 志望校・専攻別に対応できる個別指導体制です。
でも、前期は 表現内容を高めていけるよう、基礎をしっかり固めて
本人の希望も取り入れながら カリキュラムをたてています。

 
 


少人数制です。

大教室大人数 少時間内制作体制 とは違い、じっくり指導を受けることができます。
指導講師は経験豊富な教職経験者ばかりです。
いつでも講師に質問できて個人のペースで実力を養えます。

 
 


繋がりを大切にします。

教室にいる隣人は敵ではありません。大切なライバルであり仲間です。
また、先輩たちもよく来てくれます。 そこで会話が生まれ関係ができ
同じ大学に進学することになれば、さらに人間関係は広がっていきます。
縦と横の人間関係、つながりを大切にしています。

 

 
割り引き画材を提供しています。


安価で納品してくださる画材屋さんや、NETでの大量購入等で
お値打ち品を 受講生限定で提供しています。
セットで売り付けたりは致しません。 必要な時に、必要な分を 購入できます。
 



 

Designed by CSS.Design Sample